青少年指導員全体研修会

 

平成29年7月1日~2日にかけて、大阪市立信太山野外活動センターにて全体研修会を行いました。

市内24区の青少年指導員が対象です。今年は主催の大阪市より委託を受けて市青指主体で開催しました。参加者は1日目81名、2日目98名でした。

 

 

1日目は14時20分に開会。此花区の青少年指導員を講師に「ダッチオーブン調理講習」を行いました。晩は「キャンプファイア」。星空の下で楽しいスタンツを学ぶことができました。21時からは交流会で親睦を深めました。

 

 

2日目は宿泊組で牛乳パックを使ってホットドッグ。9時30分から開会式。その後はテーマ別の研修です。参加者は①自然体験ゲーム ②チャレンジプログラム ③草木を使った遊び ④ロープワークと4つのグループに分かれて研修を受けました。

草木を使った遊び「竹笛」
草木を使った遊び「竹笛」.MTS
exe ファイル 42.9 MB

 

 

昼食は流しそうめん。18歳以上概ね30歳までで構成される大阪市ユースリーダー会が主体で設営、準備の部分から進めてくださいました。

 

 

午後からはプログラムスキル「室内オリンピック」。10個の種目を体育館の限られたスペースで工夫をこらして行いました。種目が進むに連れてチームの一体感が生まれていくのが体験をもって実感できました。

室内オリンピック「キャッチ ザ スティック」
室内オリンピック「キャッチ ザ スティック」.MTS
exe ファイル 19.4 MB
室内オリンピック「むかで競争」
室内オリンピック「むかで競争」.MTS
exe ファイル 56.4 MB

 

この2日間の体験を区・校下(地区)へ持ち帰って今後の青少年指導員活動に活かしていただきたいと思います。

 

【編集・取材】市青指広報部 担当:南ブロック